<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
タグホイヤー フォーミュラー1 ドリームキャンペーン
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
SEARCH

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2009.03.21 Saturday  | - | - | - | 

ライヴ拝見

9月1日、ライヴを観に渋谷へ。
金曜だけに行き交う人の数多し、群衆を掻き分けつつ屋根裏へ。
『茂木タイル』のライヴは久々だ。
しかも『つしまみれ』も観れるとくれば駆けつけないわけには行かない。

さすが渋谷屋根裏、猛者たちが集う箱だけに独特の雰囲気、
何か良いものが観れそうな香りが立ち込める。
むむむ、こりゃライブハウスのタバコのかほりではなく、カレー臭…
なんと当日はカレーや焼酎がタダ(←これ重要)でいただけるという
貧乏人にうれしい企画つきである(企画の皆さんに最大級のリスペクト)
さて、(焼酎提供の)茂木タイルの演奏。
毎回ライヴを観ることは当然できないが、かれこれ3年以上
現メンバー以前のバンドから観ているが、演奏、曲が観るたびに
変化があり、観客との距離感もどんどん近くなっているようで
興味深い。
自称「茂木タイル千葉県後援会会長」としては、
今後もできるだけ観て行こうと再考するのである。

つしまみれはおそらく観るのは2回目か3回目…
3ピースで押し捲る波状攻撃は圧巻。
ずんどこずんどこ沸いてくるようなライヴは必見。
…とCDを持っていなかったのでその場で購入。
→のレコメンコーナーにも推薦中。
『速効性脳髄刺激型歌謡乙女ロック』認定。
今月以降アメリカ遠征があるようなので今後ますます厚みが増すであろう。


創造妊娠/つしまみれ


カレー2杯、焼酎ロック(←ロック上等)3杯
立ち飲み&ライヴ観戦はさすがに身体に応えるね(猛省)。
2006.09.02 Saturday 22:25 | comments(4) | trackbacks(0) | Live | 

モザイク越しに…

 先日、ある友人のライヴを観に極寒の下北半島…
 …いや下北沢へ赴く(くだらん前置きいらない)。
 船橋くんだりから下北までは一時間ちょい。
せっかく着たからにはCDショップや古着屋を探索しつつ現場へ。
  下北沢モザイクというライヴハウスだ。
 http://www.studio-museum.com/mosaic/
 1階がドリンクスペースで地下にホールがある。
 ライヴ時には1階でドリンクを購入しそこで飲んだり、
地下でライヴ観ながら飲んだりという寸法だ。
 ライヴハウスといえばタバコの匂いと黒い壁。
機材に頭をぶつけたりすることもしばしば…イテテ(><”)。 
 このモザイクはそんな箱とは違い、禁煙&一面白い壁というセンスは
新宿〜大久保近辺の箱とは違う…下北恐るべし。
 でもなんか白っぽい煙が漂うのは…演出かね。
 
 目当ては「MOGITAIL」というバンドで
 『和風焼酎ロック』というジャンルでカテゴライズされる。…される(?)
 http://homepage3.nifty.com/mogitail/top2.htm
 今後大きく展開するということなので知り合いとしては楽しみなところだ。
 モザイクは音響もよい感じでなかなか気に入った。
 …といってもたくさんライヴハウスを見てるわけではない…(苦悶)
 以前に青い部屋って戸川昌子がオーナーのライヴハウスに行ったことあるけどあそこもなかなか味がある。

 Byベルガァ
2005.03.21 Monday 12:53 | comments(0) | trackbacks(0) | Live | 
 | 1 / 1 PAGES |