<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
タグホイヤー フォーミュラー1 ドリームキャンペーン
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
SEARCH

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2009.03.21 Saturday  | - | - | - | 

フォーミュラニッポン@富士

野球の話題が多いですが、基本的には寄せ鍋ブログなので、今回はレース。

F1日本GPも迫り、今回フォーミュラニッポンの舞台である富士スピードウェイの景色も
5月のSUPER GTの頃とは変わり、大きな仮設席ができています。

さて、本山がポール・2番手小暮と最前列に揃ったが、終わってみればその2人は早々に優勝争いレースから姿を消す。
小暮はスタートできず、クルムに追突され両者リタイヤ。
本山はストレートで見事に抜かれつづけ、ズルズル後退。
軽いタンクのデュバルもロッテラーに抜かれる。

今回盛り上がったのは、最初の小暮の事故の時にピットインしていた片岡龍也とロッテラー以下外国人レーサーとのバトルは興奮!!
タイヤも辛い片岡だが、直線でのわずかな優位を活かしロッテラーを抑える。
結果片岡はリタイヤしたが、ここまで見せてくれたことに拍手!!

ロッテラーは鈴鹿でのSUPER GT1000キロレースに続き2週連続優勝となりました!

F1でも好バトルを期待したいですね!!
2007.08.28 Tuesday 00:03 | comments(0) | trackbacks(8) | F1…モータースポーツ | 

フォーミュラニッポン@富士

野球の話題が多いですが、基本的には寄せ鍋ブログなので、今回はレース。

F1日本GPも迫り、今回フォーミュラニッポンの舞台である富士スピードウェイの景色も
5月のSUPER GTの頃とは変わり、大きな仮設席ができています。

さて、本山がポール・2番手小暮と最前列に揃ったが、終わってみればその2人は早々に優勝争いレースから姿を消す。
小暮はスタートできず、クルムに追突され両者リタイヤ。
本山はストレートで見事に抜かれつづけ、ズルズル後退。
軽いタンクのデュバルもロッテラーに抜かれる。

今回盛り上がったのは、最初の小暮の事故の時にピットインしていた片岡龍也とロッテラー以下外国人レーサーとのバトルは興奮!!
タイヤも辛い片岡だが、直線でのわずかな優位を活かしロッテラーを抑える。
結果片岡はリタイヤしたが、ここまで見せてくれたことに拍手!!

ロッテラーは鈴鹿でのSUPER GT1000キロレースに続き2週連続優勝となりました!

F1でも好バトルを期待したいですね!!
2007.08.28 Tuesday 00:02 | comments(0) | trackbacks(0) | F1…モータースポーツ | 

F1チケ届く

去年に続きF1日本GPへ…
富士はナンタラカンタラいわれますが、行くからには晴れて欲しいし、(混むのは当然なので)誘導がうまく行くこと、そして良いレースになることを願うばかり。
最近はレース外での話題があってモヤモヤですが…

ちなみに席は6月の先着で取ったのでN席。
最終コーナーどうなのかしらん(´∀`)
でもバス乗降場は1コーナーの方なので全く逆方向…
何分かかることやら。
 
2007.08.07 Tuesday 00:11 | comments(0) | trackbacks(0) | F1…モータースポーツ | 

F1カナダGP

ぞっとするクラッシュで一時はまともにレースを観ることが出来なかったが、
その後もレースだライバーたちは友人の容態を心配しながらも果敢に順位を上げようと
攻める。レーサーは凄いな〜と改めて実感。
レース中にクビサの状態は安定していることがわかって良かった^^
ハミルトンは混乱にも乱れることなく初優勝!凄いヤツだ!!

しかしクラッシュの状況は最悪極まりない。運が良かったというべき事故。
あの場所にはそれ以前にリタイヤしたマシンやマーシャル、低いウォール等々危険な要因が多かったのにクビサだけの軽傷で済んだのは奇跡。
よく考えるとあのヘアピンのウォールは低くて、もしクビサのマシンがウォールを飛び越えていたらなど考えると…

佐藤琢磨は6位、アロンソを抜く瞬間は鳥肌(´∀`)
デビッドソンは動物との接触でマシンに不具合が出たのが痛い。

ホンダはバトンがスタートできず。バリチェロは一時表彰台圏内だったが、結局後方に沈んだ。カナダでマシンが良くなると思っていただけに…
2007.06.11 Monday 17:25 | comments(0) | trackbacks(0) | F1…モータースポーツ | 

5月4日 富士 SUPER GT観戦

本格的なレースを見るのは去年のF1と今回。
GTは去年のもてぎの感謝祭で初めて観た程度…あとはケーブルテレビの観戦です…

さて意気揚々と千葉を12時頃に出発し夜中2時に富士スピードウェイに着く。
駐車場はP5(カートコースで100R付近)に駐車。すでに駐車場内はいっぱいの車で、車内泊も多い様子。
夜明け前に1度グランドスタンドへ様子見。山から上る朝日が綺麗でした^^

で7時前にサーキットへ移動。
その時最も早くガレージのシャッターが開いたのはGT300のエブロ350R(だと目視)。
朝早くからピット作業の練習してます。

9時にGTの練習走行開始。その後はピットウォークやサポートのヴィッツレース、マーチレース開催。マーチレースでは途中横転するクラッシュの影響で赤旗中断→5周でレース成立。

14時GT500Kmレーススタート。
サポートレースの赤旗は何かの前兆だったのか…
フォーメションラップで2位の宝山SC430がストップ。
トヨタ期待の1台が脱落。
2周のフォーメーションラップの後レーススタート!

TAKATA 童夢NSXが好調に首位。2位は直線番長の宣伝通り(!?)カルソニック インパル Zが続く展開。ARTA NSXはズルズル後退。
しかしカルソニックもデンソーと最終コーナーで絡み、更にはパンクで後退…

そして50周過ぎにネッツコーナーでGT300のマシンがなんとGT500のEPSON NSXに接触!マシンの給油口近くにヒットしたために発火。
レースはまたしても赤旗中断。この件は各ブログや掲示板などで問題になっていますが、
現場を見てないし…次戦以降なんらかの行動がとられるのでしょうか…
…でTAKATA 童夢NSX独走状態にも異変が。
ストレートでスピードダウン!
これまたズルズルと順位を落とす。

結果予選でトップ10にも入れなかったXANAVI NISMO Z(本山・ライアン組)とMOTUL AUTECH Z(クルム・松田組)のワンツーフィニッシュ!
『トヨタの富士』で日産が優勝という波乱。
3位にForum Eng. SC430(片岡・ヴィルドハイム組)

…ま、F1を初めホンダを応援していますが、
今回は戦前にホンダは富士に弱いを予想していたので予選の結果にビックリ、で決勝でもTAKATAが順調だったので、「接触された岡山のリベンジか!?」と思いましたが、結果ホンダ勢でトップは100番のRAYBRIG NSX(シュワガー・細川組)の5位が最高位。
上位が続々とトラブルを起こす波乱の富士でした。

F1で使うヘアピンの仮設席(F席・G席)が開放されていたので多くの人が富士の予習(!?)とばかりに集まってました。100Rからヘアピンへの飛び込み→300Rへの進入まで観ることが出来る感じです。
レース中はてれてれとヘアピン・100R・コカコーラ付近を散策しつつ
写真を撮りました。



観衆約55,000人と日差しの強さ!タイヤと機械(オイル)の匂い…
F1は10万以上の集客予想。
イベントスペースも足りないのかな〜と思いましたが果たして。
帰りは東名で30キロの渋滞になりますが、楽しいイベントでした。
2007.05.06 Sunday 01:39 | comments(2) | trackbacks(54) | F1…モータースポーツ | 

4日は富士スピードウェイへ

SUPER GTのレースを観に行きます!

今年はF1も開催される富士のコース、雰囲気を見てきます。
2007.04.29 Sunday 09:05 | comments(0) | trackbacks(0) | F1…モータースポーツ | 

F1にゅーす

ドライバー問題が発生しているスパイカーチームが新車発表です。
オランダらしく(!?)全身オレンジです。

2007.02.06 Tuesday 00:46 | comments(0) | trackbacks(0) | F1…モータースポーツ | 

スーパーアグリ…3月12日に

新車発表会を東京で開くとのこと…
開幕戦が始まる週の発表という。
2年目の今期も困難な問題が多いですが、
初入賞目指して団結していただきたいです。
http://www.saf1.co.jp/
2007.02.01 Thursday 00:26 | comments(0) | trackbacks(1) | F1…モータースポーツ | 

F1新車発表会…

ルノー・ホンダ・レッドブルの新車が発表された。
マクラーレンが大規模な発表会を行ったが、他チームはおとなしい感じ。
ルノーの新車のカラーは速そうに見えない…がチャンピオンチームマシン。
ホンダはカラーリングなしの[まっくろくろすけ]
レッドブルはかなりシャープなつくりだ。
残りチームは2月以降の発表であるが、スーパーアグリはクラッシュテスト不合格との報道もあり、果たしてどうなるのか。
川井氏曰く「発表会は隠し事が多くてつまらん」
ま、スポンサーカラーの発表会ですな…でも始まった〜とワクワクします。





引用:http://www2.as-web.jp/より。
2007.01.26 Friday 20:51 | comments(0) | trackbacks(1) | F1…モータースポーツ | 

訃報

元F1ドライバー、クレイ・レガッツォーニが交通事故により亡くなったとのこと…
引用:http://news2.as-web.jp/contents/news_page3.php?news_no=9053&cno=1&b6Ec=1
名前だけを聞くと馴染みないかもしれないが、
HONDAのCMで車椅子に乗ったおじさんが車(NSX)を運転すると書くと、
少しは思い出す方もいるだろう。
少し懐かしいCM
http://www.youtube.com/watch?v=TuiW4H765LM&mode=related&search=

70〜80年までF1で走ったので(80年の事故で車椅子生活になってしまう)
当然現役時代は知らない…
 しかし車をこよなく愛する紳士であったことは容易に感じ取ることができる。

 RIP
2006.12.18 Monday 23:59 | comments(0) | trackbacks(0) | F1…モータースポーツ | 
 | 1 / 4 PAGES | >>